仙人の戯れ言  2007年1月1日〜 

釣行記やイベント記など、芝川に居ついた仙人達の戯言です。「芝川つり堀センター」のホームページは「こちら」をクリック!!

新着アーカイブ
真夜中の女子会〜!!
(2016/7/14 21:07)
KY日記もよろしく〜〜(笑)
(2016/7/2 12:08)
不吉なキリ番(笑)
(2016/5/31 22:20)
大カープ祭り!!
(2016/5/15 13:48)
陽斗 THE MAGICIAN!!
(2016/5/8 13:37)
無理のできないお年頃・・・
(2016/4/27 19:10)
熱戦お疲れさまでした〜!
(2016/2/29 21:42)
今年初のシンデレラは???
(2016/2/18 22:12)
ネタ・タバコ(笑)
(2016/2/3 22:55)
幻のチャーシュー???(笑)
(2016/2/2 21:09)

新着コメント
無理のできないお年頃・・・
by TAKE (05/08)
無理のできないお年頃・・・
by ウルトラがお友達 (04/27)
熱戦お疲れさまでした〜!
by 眼鏡の兄ちゃん (03/04)
ちゃぁ〜(笑)
by Mr.芝川 (12/19)
カッキーおめでと〜う!
by TAKE (12/15)
カッキーおめでと〜う!
by ナマズッキー (12/14)
ちゃぁ〜(笑)
by 王子 (12/12)
四日坊主から〜の(笑)
by TAKE (12/08)
四日坊主から〜の(笑)
by nanko (12/08)
いよいよラス前〜〜!
by TAKE (12/07)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

一休み・・・

2009年1月30日

TAKE 釣果:3P  大青魚3
当日ポイント 6P【仙人ポイント累計 7021P】

今週はみなさんガッツリと釣っていると聞いて、
喜び勇んでお店へGO!となりました。

着いてみると、川副さん・一ノ瀬さん・福沢君カップル・
佐山君カップル・ダベちゃんそして、なんと昇ちゃんまで
いるという豪華(?)メンバー揃い踏みでありました。

皆様ご存知のとおり、アイテムポイントが変更になったため、
みんなポイントに貪欲なのですな。
その証拠に、この夜は昇ちゃんはスペ餌投入という熱の入れ方でした。ww

さて、
池の状態ですが、この日の昼間に佐藤さん菅原君ともに
20Pオーバーだったいう好コンディションであったはずでした・・
しかしながら、釣られすぎて魚たちも疲れ気味でありましたね。
TAKEにはなかなかポイントが回ってきません。

それでも奥池は大青魚中心にそれなりに釣れてくれました。
#間違えて昇ちゃんがスペ餌使ってしまい2投目でいきなり
#大青魚GETしておりました。ww

手前はTAKE的にはイマイチだったのですが、
昇ちゃんは16P、ダベちゃんも7Pと、
そんなに悪くない感じなんですなぁ〜。
やはりウデの差?????

なんとはなくですが、チビウドンよりも大き目ウドンの方が
釣れそうな感じはありますね。
#残念ながら、それに気がついたときにはエサ終了でありましたが(汗)

さて、今日の夜たっぷりと休んだ魚たちは
明日また元気になってくれるでしょうか〜??

釣れすぎ注意報・・・

前日「釣れてるかな?」の書込みをしたところ、
なんと重鎮・田口さんから「釣果31P」の報告がありました!!

31Pですよ!
カード1枚半でございますよ!!
なんだか久々に景気のいい話を聞きましたね〜

みんなであやかりたいもんですね!!

芝川は釣れているか?・・・

新年会放流時にイマイチだった大鯉たちの
その後の様子はいかがなもんでしょうか?

池の水換えも終わった昨日、今日あたりは
ガンガンに釣れていそうな予感がしますが・・・

某名人は、水換えの前の月曜日に
22Pくらい釣っていたという情報もありますからね〜

週末が楽しみでありますな!

柴崎さん、初優勝おめでとうさん!・・・

昨日アップしたように、今年初のイベント大会は
柴崎さんが優勝を飾りました。
おめでとうございます!!
やはり、前の日記で悲劇の主人公を
演じてくれたおかげでしょうか?(笑)

今回は柴崎さん・須賀君・カッキーと、
新たなるメンバーが大会上位を占めてくれました。
上位入賞した皆々様。
今後のランキングを大いに期待しておりますよ〜!!

やばい、釣れすぎ・・・

2009年1月23日

TAKE 釣果:8P  大青魚8
当日ポイント 11P【仙人ポイント累計 7015P】

この夜は川副さん・一ノ瀬さん・ダベちゃんがやってまいりました。

奥池のエアー配管を変えたということなので、
まずは奥池チェックから。
確かにエアーが復活しているせいか、
アタリが続きましたねぇ〜
そこで、手堅く3本ほどGET。

とりあえず時間1本のノルマを達成したので、
次に手前池のソファ前に。
すると、なんということでしょう〜
ココでもアタリが連発し、大青魚5本を追加することに〜〜
いやぁ〜、これは予想していなかった釣れ具合でありますな。

そうそう、
HPでもお知らせしておりますが、
今年からNEWアイテムが増え、それの伴いポイント変更がありました。
それにより、RYO&TAKEの仙人チームも
今までの隠匿生活から急遽、俗世に戻ることになりました。(笑)
もしかすると久々に「ポイント獲らなくては!」状態に
追い込まれたのが功を奏したのかもしれませんね。
#でも、それはそれでプレッシャーなんですけどもね。(汗)


久々の雨・・・

ここ数日、お天気悪いですね。
でも、ここのところ乾燥していたんで、
ちょうどいいお湿りでもありますな。
特にTAKEは乾燥に弱い(カビみたいですなww)ので、
すこししっとりしていた方がありがたいです。

でも、通勤時にはあがっていて欲しいと思うの
わがままですかね???(笑)

難しい数釣・・・

ブログでも書きましたが、
数釣りを教えるって本当に難しいですね。
しかも、現役でないとなおさらだったりします。
やはり日々の鍛錬というか、感覚を磨いておかないとですね〜




新メンバー&ベテラン勢・・・

今回のボードインのメンバーを見てみると、
随分と新しい常連さんの名前が拝見できますね。
大会回数とか見てみても、そういった新メンバーの
方々の健闘が光っておりました。

特にやはり上位に食い込んだ村山君と吉田さんの
チャレンジ回数はグンと来てましたな。
やはり「釣りは根性!」という前チャンピオンの格言は
間違っていなかったわけですね。
そして、その2方にも負けずに臨んでいたのが、
先日のブログでも書きましたがカッキーこと柿沼君と小林君でした。
残念ながらタイミングが合わず、表彰台には届きませんでしたが
今後の大会では間違いなく上がってくることでありましょう〜

大会悲話・・・

田中さんの優勝で終わった今年初の大会でありましたが、
その裏には柿沼君が大会チャレンジ10回オーバーとか、
ボードには表れない数々の物語がありました。

今宵は、そんなエピソードの中から、
涙なくしては語れない悲しいお話を・・・

それは大会最終日の日曜日でありました。
たまには気分を換えて、と夕方頃に店に現れたTAKEでした。
そこには田中さん・北村さんといったボードイン組に混じって
柴崎さんの姿がありました。
今回の大会では時間があわなかったようで、
この時点ではまだボードインしておりませんでした。

この日はさすが日曜日。
多くのお客様がいらっしゃっており、
柴崎さんも大会にトライしたくてもできない状態であったようです。
しかしながら終了時間も刻々と迫ってまいります・・
残り1時間となったところで、
遂に意を決して大会へと臨むことになりました。
いよいよ芝崎さんの22本へのチャレンジがはじまったのです!!

出だしは調子よく10分間で5・6本という、
十分ボードインペースでありました。
しかしながら、大会参加者の皆様もご存知のように
これが続かないのが数釣大会であります・・・
徐々に30→26→24本ペースと下がっていきます。
40分経過の段階ではギリギリか?
という状態でありました。

しかしながら、さすがはベテランの柴崎さん。
ここでキレることなく我慢・我慢で釣上げていきます。

柴崎さんも緊張していたようですが、
見守る周りの常連さんも同じくらい緊張しておりました。ww

そんなみんなの念が通じたのか、
1本、また1本と、徐々にボードへの扉が開いていきます・・
5分前のときに19本目。
3分前に20本目。
そして1分前で遂に21本目を達成!!
あと一押し、あと一押しで奇跡が起きる!!
と周りも俄然ヒートアップしてきたのでした。

きっと、柴崎さんには数秒にしか感じらなかった
1分間ではなかったでしょうか?
遂に最終カウントダウンが始まりました。
「3・2・・」と、その瞬間に柴崎さんがアワセを入れます。
そして、グッと竿がしなります。
「おぉ〜〜〜!!」
みんな奇跡の瞬間を目撃した興奮でいっぱいでありました。

が・・・・・
次の瞬間、針だけが空しく水面を割ってでてきたのでした。。

柴崎さんの最終結果は21Pで終了となりました。
しかし、あの時に同席した人たちに与えた感動は
100Pにも値したと言えましょう。
ありがとう・・柴崎さん!


スランプ脱出?・・・

2009年1月16日

TAKE 釣果:5P  大青魚3 大鯉2
当日ポイント 8P【仙人ポイント累計 7004P】

大会最終の週末でありましたが、
みなさん一段落なのかこの夜は坂上さん・佐山君カップル
のご来店のみでした。

昨日、スランプに突入したTAKEでしたが、
この日は意外に釣れておりまして、3時間弱で5Pと、
満足いく釣果でありました。
やはり、みんなが大会モードでネリ餌投入が続いていたせいか、
ウドンでの大物釣りがはまった感じであります。
久々に仕掛けをハード系(重めのオモリの浮きを使う仕掛け)
でエア周りをやや大きめのウドンで攻めるという、
王道の攻めだったのですが、これが功を奏したようですな。

この夜は坂上さんから「数釣りについて教えて欲しい」
とのリクエストがありました。
坂上さんはHPの攻略法もご覧になって研究していたが、
イマイチ納得ができないとのこと。
坂上さんのような熱い常連さんを見ると、
こちらも燃えるのが芝川常連であります。ww
社長&TAKEで実地指導となりまして、
その後の大会では自己記録を大きく塗り替える16Pを
出していただきました。
#こちらも安心いたしました。(笑)

そして、数釣り伝授の後はポイント伝授というわけで、
佐山君の彼女さんの実彩子ちゃんがあと大鯉でビンゴと
いうことなので、なんとか釣ってもらおうと頑張りました。
が・・・残念ながら、この日はGETならず・・・
次回に持ち越しとなってしまいました。
#ごめんよ〜力及ばなくて・・・m(__)m

このように、芝川常連達は結構教え好きですので、
判らないことやリクエストありましたらドンドン言ってくださいね!!

スランプ突入?・・・

2009年1月16日

TAKE 釣果:1P  大青魚1
当日ポイント 4P【仙人ポイント累計 6999P】

今年初の大会もいよいよ最終コーナーへ。
そんな週末に参戦は海哲さん・吉田さん、
そして会社からち直帰(?)の村山君でありました。

田中さんは大物釣りのイメージが強かったのですが、
なんのなんの。オールマイティでございますな。
この夜も39Pと、記録更新まではいきませんでしたが
高記録を出しておりました。

この日はアクシデント発生!!
エアーのホースが抜けていたらしく、
結構な数の小ベラ・中鯉が逝ってしまわれました・・・
しかしながら、災い転じて福を成す??なのか、
数が減ったのが逆に活性化につながったのか、
意外と釣れておりました。

病み上がりのTAKEは早上がりとなったのですが、
なんとなく深夜から明け方あたりにかけて、
フィーバータイムが訪れそうな予感が・・・・
村山君。うまく乗れるといいね!!ww

もうひと息・・・

水換え効果の最後は小林君だったようで、
29Pまで上げてまいりました。

う〜ん。
もっと大々的な記録が出るかと思っていたのですけどね。
ここまで止まりになってしまうんでしょうか???

しかし、週末が残っております。
考えるに、現在TOPの海哲さんも、
水換え前の記録だったような・・・

一波乱・二波乱あるんでしょうか〜〜〜

記録更新続出・・・

昨日、力尽きてお伝えできなかった大会の模様ですが
やはり水換効果があったのか、
みなさん記録更新なさっていましたね〜

ここにきて底釣名人・遠藤さんにノッてる瀬尾さん
がボードインしてまいりました。

大塚パパさ〜ん。
新幹線は動かなかったんでしょうか〜??(笑)

激闘の予感・・・

大会も連休を挟んでしまったので、
スコアも少し頭打ちの感がありましたが・・・

本日はみなさんお待ちかねの水入換日でありました。
それに合わせて、いま続々とチャレンジャーが
集合していると話であります!!

その激闘ぶりをレポートしたいところですが、
TAKEは再び風邪でダウンという体たらくでございまして・・
申し訳ありませんが、明日の結果をお待ちくださいませ〜〜!!

大会開始・・・

2009年1月9・10日

TAKE 釣果:4P  大青魚2 金魚2
当日ポイント 10P【仙人ポイント累計 6995P】

10日は前日とうってかわって、
大塚さん・一ノ瀬さん・柴崎さん・須田君・内田君・村山君と
多くの常連さんが大会に参加いたしました。
しかしながら、昼の部で柳さんがTOPにたったように、
結構釣られてしまったせいかいまひとつ釣果が伸びません。
そんな中、数釣大会初参戦の好調な大塚パパさんにアタリが続きます。
が・・・
なんと15本近くをバラしてしまい16Pでとまってしまう、
なんとも勿体無い結果に・・・
大塚さんいわく「数釣大会は疲れるねぇ〜」とのこと。
そうなんです。それが数釣大会の醍醐味であります。
その後、他の参加者も参戦しますが
村山君が29Pの自己新記録が最高でありました。

でもやり方次第ではアタリが続くこともあるようで、
大塚さんのは密かに手ごたえを感じているようでありました。
リベンジ期待してますヨン!!

村山君&坂上さんのみのシンデレラというちょっと寂しいスタートでした。


寒波襲来・・・

今週末はかなり冷え込むとか、冷え込まないとか・・
とある番組では「雪」なんて言葉が飛んでましたな。
う〜〜ん。憂鬱ですなぁ〜〜
魚たちも鬱にならないよう願いたいもんです。


さて数釣大会・・・

次の土曜日より本年初の公式大会ですね。
まずは数釣大会であります。

年末の中鯉大放流の余韻が残っているとすると
結構なスコアになるんではないでしょうか?
実際、某名人が「6〜70はいけるんでは?」
とのたまっておりましたから〜〜

ここのところシンドイ大会がつづいてましたからね。
今回はドド〜ンと華々しく行ってもらいたいもんですな。

2009年スタート・・・

さて、2009年もスタートいたしましたね〜

正月の芝川尽くしの上に、年越会→残念会のコンボは、
さすがに効きますな。
昨日から仕事が始まったTAKEでありますが、
昼間にガクっと眠気が襲ってまいります。(笑)

なんとか、あと3日頑張らないとならないんですが、
頑張れるかどうか、自信ないですねぇ・・・(汗)

みなさまも頑張ってくださいまし〜〜

宝くじ祝勝会ならぬ残念会レポート・・・

今年も残念ながら夢は叶いませんでした・・

しかしながらメゲナイのが芝川常連たる所以であります。
気分を変えて「残念会」で盛り上がったのでした。



開演の挨拶は最近定番の社長の幼馴染コンビであります



今日のメインはこのお寿司!美味いですよ〜



みんなで歓談&食事タイムであります。
今年のリベンジでも誓い合ってるんでしょうかね?ww

そして、プチ大会へ突入!
次回の宝くじへの期待を込めて、
なんと優勝者には弧月贈呈という大サービスでありました。

みんなの気合も一層と高まります。
今回は中草魚が20本近く放流されたのでしょうか?
冬眠明けの熊ちゃんをはじめ、至るところで中草魚が上がります。

そんな流れに乗れなかったのが、
福沢君・小林君・尾崎さん、そしてTAKEでありました。
大会中盤にやっと福沢君&TAKEに中草魚がかかり
ホゲ脱出であります。(ホッ)
それを尻目に勢いが止まらないのが一ノ瀬さんと須賀君でありました。
一ノ瀬さんはアルビノまで釣って1歩リードで終盤に・・
あと1本というところまで迫りますが、
一ノ瀬さんが駄目押しの1本を追加して逃切り。
見事に新年1発目の大会を優勝で飾ったのでした。


大会結果は以下の通りであります。

トトカルチョでTAKEに投票していただいた方、
大変申し訳ありませんでした。m(__)m

しかし、今大会での1番の功労者は小林君でありましょう。
中盤までの不調を一気に取り戻すべく大青魚を掛けますが、
元気良すぎる青魚に弧月をポキ〜〜〜(涙)
そして仕掛けを代えて重りあわせの最中に
今度は杉山がポキ〜〜〜(涙・涙)
まさに、涙、涙の大会となってしまいました。

今回は通常のビンゴのほかにも色々と景品が用意されておりまして
・トトカルチョ優勝の方に、3連複以上でNEW杉山
 それ以外なら、おやじ浮き
・大会2〜7位までの方の中から2名に、おやじ浮き+NEW杉山
・大会8〜ラストまでの方の中から2名に、おやじ浮き+NEW杉山
・ビンゴは2・3列の方に、おやじ浮き
 4列の方に、おやじ浮き+スペ権利
 全列の方に、NEW杉山
・上記でなにも貰えなかった方の中から敗者復活でNEW杉山
とまぁ、こんな感じでありました。

それぞれの受賞者は

小山さんはトトカルチョ+ビンゴ!


遅れて参加の藤本さんもビンゴ達成!


リナちゃんは大会ジャンケンで勝利!


そしてノッてる海哲軍団は、
またまた全員揃って賞品をGETであります!



そして受難の小林君も
敗者復活でNEW杉山をGET!!
みんながホッとした瞬間でありました。(笑)

みなさま、お疲れ様でした!

年越会レポート・・・

2009年スタートいたしました。
本年も芝川つり堀ともども
ア○仙人達もよろしくお願いいたします!m(__)m

遅ればせながら年越会大会のレポートでございます。

宝くじの詳細はHPで確認していただくとして、
3億円の夢破れた常連達がその悔しさを晴らすべく、
大会へと望みました。

大会スタート早々に大阪仙人RYOが大青魚をGET!
やはり、そのウデは衰えていなかったようであります。
その隣にすわった埼玉仙人TAKEも金魚をGET!
珍しく2人揃っての好スタートをきることができました。

しかし、その2人を上回っての好スタートは
大塚パパさんでありました。
いきなりの大青魚+金魚とダッシュに成功であります。

そんな中、2007年・2008年チャンピオンの福沢&原野君の
若手コンビは沈黙・・・
トトカルチョでの人気が高いだけあって、
みんなからの厳しい視線が刺さります。ww

序盤はTAKEがナマズ2本を追加し、
まさかの「KY3連発か??」という展開になりましたが、
ここでマクリをかけてきたのが、
ご存知(?)「芝川のバイアリーターク」こと海哲さんです。
得意の大物連発で一気にトップへ踊り出てまいりました!

これにチャンピオンのプライドが触発されたのか、
原野君も一気に中アルビノ+中草魚+大草魚という
草魚コンボでこれまた一気に上位へ!!

しかし、ここで海哲さんが2008年スーパーゲット部門優勝の
実力を発揮し、ウルトラ青魚をGET!
ここで勝負ありという結果になりました。

総合結果は以下の通りであります。



トトカルチョではリナちゃんが1・2・3位の完全制覇を
成し遂げて、普段のスタホでのウデを見せてくれました。(笑)

2007年度チャンピオンの福沢君はマグレ(?)金魚をGETして
なんとかホゲ〜を脱出。
連続ホゲ〜写真の屈辱をまぬがれました。<よかったね〜ww

みなさま、釣り納めお疲れ様でした〜(^-^)/

2009. 1
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー
仙人の戯れ言「RYO&TAKE芝川釣行記」(563)
仙人の戯れ言「TAKEの与太話」(1277)
仙人の戯れ言「RYOコテコテ関西釣行記」(54)

月別アーカイブ
2016年07月(2)
2016年05月(3)
2016年04月(1)
2016年02月(4)
2016年01月(11)
2015年12月(13)
2015年11月(1)
2015年07月(6)
2015年06月(15)
2015年05月(11)
2015年04月(5)
2015年02月(3)
2015年01月(13)
2014年12月(9)
2014年11月(10)
2014年10月(3)
2014年09月(15)
2014年08月(13)
2014年07月(16)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年04月(5)
2014年03月(9)
2014年02月(12)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(8)
2013年10月(15)
2013年09月(14)
2013年08月(9)
2013年07月(19)
2013年06月(19)
2013年05月(19)
2013年04月(17)
2013年03月(16)
2013年02月(16)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(19)
2012年10月(16)
2012年09月(19)
2012年08月(16)
2012年07月(23)
2012年06月(18)
2012年05月(23)
2012年04月(19)
2012年03月(13)
2012年02月(19)
2012年01月(22)
2011年12月(23)
2011年11月(19)
2011年10月(21)
2011年09月(22)
2011年08月(19)
2011年07月(21)
2011年06月(22)
2011年05月(20)
2011年04月(21)
2011年03月(24)
2011年02月(22)
2011年01月(21)
2010年12月(20)
2010年11月(23)
2010年10月(27)
2010年09月(19)
2010年08月(21)
2010年07月(25)
2010年06月(27)
2010年05月(22)
2010年04月(29)
2010年03月(29)
2010年02月(26)
2010年01月(29)
2009年12月(24)
2009年11月(20)
2009年10月(25)
2009年09月(16)
2009年08月(26)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(22)
2009年04月(23)
2009年03月(19)
2009年02月(23)
2009年01月(20)
2008年12月(16)
2008年11月(21)
2008年10月(20)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(24)
2008年06月(24)
2008年05月(22)
2008年04月(23)
2008年03月(21)
2008年02月(22)
2008年01月(18)
2007年12月(26)
2007年11月(22)
2007年10月(26)
2007年09月(30)
2007年08月(21)
2007年07月(14)
2007年06月(20)
2007年05月(16)
2007年04月(16)
2007年03月(17)
2007年02月(4)
2007年01月(11)
2006年12月(1)

ブログ内検索