仙人の戯れ言  2007年1月1日〜 

釣行記やイベント記など、芝川に居ついた仙人達の戯言です。「芝川つり堀センター」のホームページは「こちら」をクリック!!

新着アーカイブ
真夜中の女子会〜!!
(2016/7/14 21:07)
KY日記もよろしく〜〜(笑)
(2016/7/2 12:08)
不吉なキリ番(笑)
(2016/5/31 22:20)
大カープ祭り!!
(2016/5/15 13:48)
陽斗 THE MAGICIAN!!
(2016/5/8 13:37)
無理のできないお年頃・・・
(2016/4/27 19:10)
熱戦お疲れさまでした〜!
(2016/2/29 21:42)
今年初のシンデレラは???
(2016/2/18 22:12)
ネタ・タバコ(笑)
(2016/2/3 22:55)
幻のチャーシュー???(笑)
(2016/2/2 21:09)

新着コメント
無理のできないお年頃・・・
by TAKE (05/08)
無理のできないお年頃・・・
by ウルトラがお友達 (04/27)
熱戦お疲れさまでした〜!
by 眼鏡の兄ちゃん (03/04)
ちゃぁ〜(笑)
by Mr.芝川 (12/19)
カッキーおめでと〜う!
by TAKE (12/15)
カッキーおめでと〜う!
by ナマズッキー (12/14)
ちゃぁ〜(笑)
by 王子 (12/12)
四日坊主から〜の(笑)
by TAKE (12/08)
四日坊主から〜の(笑)
by nanko (12/08)
いよいよラス前〜〜!
by TAKE (12/07)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

【コテコテ37】メバル釣りにチャレンジ!!
先週に引き続き今日は寿先輩の親父さんと白石先輩と3人でメバル狙いです。
もちろん船は寿丸です。<船代がかからないのは非常にありがたい〜>

メバルは狙って釣ったことがなかったRYOは実質初挑戦になります。
繊細な釣りとは聞いてましたが果たしてどうなることやら・・・

RYOと親父さんはサビキで、白石先輩はキビナゴ<小さいお魚>での餌釣でのスタートです。


この緑色のサビキは釣れそう〜



キビナゴでも釣れるらしい


ポイントは結構離れて淡路島をさらに南に下ったポイントです。


淡路も結構行ってるな(笑)


釣りの仕方は基本底釣りで下から5M程度までゆっくり引き上げアタリを待つ方法です。アジの仕掛けより若干ハリスが細いのが特徴で、それだけ繊細な釣りと言えそうです。深さはそれほどでなく、10〜20M程度をゆっくり攻めることにしました。

しかしアタリなし。気がつけば乗合船が周りに・・・
ってことはメバルはいるってことだよな!ってなわけでとにかく釣りに集中です。
乗合ではない小型船を操るおっさん連中発見。しかも目の前でちょこちょこ釣っている〜〜(驚)


プロ集団か?


おっさん達を見ているとそれほど高いレンジは探っていない様子。
しかも道具は相当ちゃっちい竿とリールだったりして(笑)
弘法筆を選ばずなんでしょうかね?
軽く手返しして1M程度をチェックしているので真似することに・・・

するとRYOにビビッ!!というアタリが!!


結構ひいたぞ!


小型ながら本命メバルをGETであります。次のタイミングに親父さんもHITするも水中で外れてしまった模様。群れをなしてはいるものの小さい群れなのでアジみたいに連チャンとはいきません(悲)
同じポイントでRYOがもう1匹GETすることに成功!!釣れればなんでも面白いもんですな〜。

さてお昼ですが船上でカップ麺を堪能しました!!
寿丸にはコンロとカップ麺が常備されているのであります。


寒いこの時期にはありがたいです。


さて、釣り再開。そのポイントには漁礁として電車が底に沈んでいるとのこと。
魚探にもハッキリ映っているのだそうで、根掛かり要注意ポイントです。
その1投目にRYOが根掛かり〜と思いきや意外とリールが巻けるので引き上げてみるとコノシロ(=コハダ)が上がってきました。


意外と大きいサイズでした


魚探に映っていた群れはこいつらだったようです。
親父さん曰く、ブリ狙いのときはこいつを餌にすることもあるそうで・・・
RYOは酢漬けして刺身で食べたいのでお持ち帰りすることにしました。

今日は大潮で底潮が早く釣りがむずかしいコンディションだったので早めの納竿。
最終結果はRYOメバル3匹、コノシロ1匹。親父さん・白石先輩はホゲでした〜〜(悲)
でも白石先輩は昨日スロットで大勝!!こっちの方がよかったりして〜〜(笑)


今日はさすがに写真も映えないな〜


これじゃ夕飯に足りないと嘆いていたら実家から牡蠣が届きました〜〜


これで夕飯もOK!!(笑)


メバル釣りはもう少し数が釣れればハマルかもね〜
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
仙人の戯れ言「RYO&TAKE芝川釣行記」(563)
仙人の戯れ言「TAKEの与太話」(1277)
仙人の戯れ言「RYOコテコテ関西釣行記」(54)

月別アーカイブ
2016年07月(2)
2016年05月(3)
2016年04月(1)
2016年02月(4)
2016年01月(11)
2015年12月(13)
2015年11月(1)
2015年07月(6)
2015年06月(15)
2015年05月(11)
2015年04月(5)
2015年02月(3)
2015年01月(13)
2014年12月(9)
2014年11月(10)
2014年10月(3)
2014年09月(15)
2014年08月(13)
2014年07月(16)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年04月(5)
2014年03月(9)
2014年02月(12)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(8)
2013年10月(15)
2013年09月(14)
2013年08月(9)
2013年07月(19)
2013年06月(19)
2013年05月(19)
2013年04月(17)
2013年03月(16)
2013年02月(16)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(19)
2012年10月(16)
2012年09月(19)
2012年08月(16)
2012年07月(23)
2012年06月(18)
2012年05月(23)
2012年04月(19)
2012年03月(13)
2012年02月(19)
2012年01月(22)
2011年12月(23)
2011年11月(19)
2011年10月(21)
2011年09月(22)
2011年08月(19)
2011年07月(21)
2011年06月(22)
2011年05月(20)
2011年04月(21)
2011年03月(24)
2011年02月(22)
2011年01月(21)
2010年12月(20)
2010年11月(23)
2010年10月(27)
2010年09月(19)
2010年08月(21)
2010年07月(25)
2010年06月(27)
2010年05月(22)
2010年04月(29)
2010年03月(29)
2010年02月(26)
2010年01月(29)
2009年12月(24)
2009年11月(20)
2009年10月(25)
2009年09月(16)
2009年08月(26)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(22)
2009年04月(23)
2009年03月(19)
2009年02月(23)
2009年01月(20)
2008年12月(16)
2008年11月(21)
2008年10月(20)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(24)
2008年06月(24)
2008年05月(22)
2008年04月(23)
2008年03月(21)
2008年02月(22)
2008年01月(18)
2007年12月(26)
2007年11月(22)
2007年10月(26)
2007年09月(30)
2007年08月(21)
2007年07月(14)
2007年06月(20)
2007年05月(16)
2007年04月(16)
2007年03月(17)
2007年02月(4)
2007年01月(11)
2006年12月(1)

ブログ内検索