仙人の戯れ言  2007年1月1日〜 

釣行記やイベント記など、芝川に居ついた仙人達の戯言です。「芝川つり堀センター」のホームページは「こちら」をクリック!!

新着アーカイブ
真夜中の女子会〜!!
(2016/7/14 21:07)
KY日記もよろしく〜〜(笑)
(2016/7/2 12:08)
不吉なキリ番(笑)
(2016/5/31 22:20)
大カープ祭り!!
(2016/5/15 13:48)
陽斗 THE MAGICIAN!!
(2016/5/8 13:37)
無理のできないお年頃・・・
(2016/4/27 19:10)
熱戦お疲れさまでした〜!
(2016/2/29 21:42)
今年初のシンデレラは???
(2016/2/18 22:12)
ネタ・タバコ(笑)
(2016/2/3 22:55)
幻のチャーシュー???(笑)
(2016/2/2 21:09)

新着コメント
無理のできないお年頃・・・
by TAKE (05/08)
無理のできないお年頃・・・
by ウルトラがお友達 (04/27)
熱戦お疲れさまでした〜!
by 眼鏡の兄ちゃん (03/04)
ちゃぁ〜(笑)
by Mr.芝川 (12/19)
カッキーおめでと〜う!
by TAKE (12/15)
カッキーおめでと〜う!
by ナマズッキー (12/14)
ちゃぁ〜(笑)
by 王子 (12/12)
四日坊主から〜の(笑)
by TAKE (12/08)
四日坊主から〜の(笑)
by nanko (12/08)
いよいよラス前〜〜!
by TAKE (12/07)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

正月休み釣りマクリ第2弾・・・
2009年12月28日

TAKE 釣果:金魚24 大青魚4 ザリガニ1 アルビノ1 ブルーギル1 
        ニゴイ1 大草魚1
当日ポイント 34P 【超仙人ポイント累計 G×306P B×157P】

せっかくの早めの休みなので、
たまには水換えチャンスを味わおうと朝から参戦いたしました。
この日が仕事納めの会社が多いので、余裕かと思いきや、
10時にお店に着いたときには既に
海哲さん・尾崎さん・大塚さんカップル・望月さん・鈴木君・福沢君
が既に釣りをしておりました。
しかも、海哲さん・尾崎さん・福沢君にいたっては、
前日からの泊り込みだったとのこと。。
う〜〜ん。恐るべし芝川常連!!!

前日の日曜日には放流がなかったとのこと、
それに加えて、海哲さん&福沢君という金魚名人が
前夜からガッツリと釣っていることを考えると、
一抹の不安がよぎります・・・

案の定、金魚はイマイチ不発気味でございました。
#といっても、充分には釣れておりましたが。ww
となると、社長が登場してからの放流を期待して、
青魚狙いに変更であります。
こちらも前日からの泊り込み組のダベちゃんいわく
「今日は金魚よりも青魚の狙いの方がいいですよ〜」
とのことでしたが、確かに青魚の方が確実に釣れておりました。

そんな中、TAKEの1発目は、なんと大草魚でありました。
#田口さんゴメンナサイ。m(__)m
その後、ニゴイ・ザリガニ等を重ねますが、
#田口さん、重ねてゴメンナサイ。m(__)mm(__)m
大青魚はイマイチのTAKEでありました。
#コレは金魚釣りの一種の弊害でしょうか???ww

4時からは川添さんを交え、芝川おやじ〜の到着を、
いまか、いまかと待ちわびておりましたが、
やってきたのは6時になろうかというタイミングでありました。(汗)

そして7時の切り換え時間を迎えたタイミングで
遂に待ってましたの放流が行われました。
切り換えたのは川副さん&TAKEの2人だったので、
1人1網分の金魚が放流されました。

今回の金魚たちの好みの場所は、ずばりド真中!
ダベちゃんの予想通りにエアの影響が一番少ない場所が
好みだったようであります。
そして金魚釣りに目覚めた川副さんが、
いきなりの7連発!!!
ソレを見た大塚さんが思わず1時間入ってしまうほどの
鮮やかなお手並みでありました。ww
もちろんTAKEもおこぼれを頂戴いたしまして、
3人で大いに金魚釣りを堪能して終了となりました。
終わってみれば第2弾も大満足の結果で終える事ができました。

明日はいよいよRYOが登場いたします。
RYO参戦となれば放流は必須????
みなさま、是非ご来店くださいませ〜〜〜!!!

<おまけ>
8時より藤井昇様が登場し参戦いたしました。
が、大物狙いの昇ちゃん。
チマチマした餌をつけるのをプライドが許さないらしく、
男らしく散っておりました。(笑)
#それでもソコソコは金魚を釣っていましたけどね。


コメント
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
仙人の戯れ言「RYO&TAKE芝川釣行記」(563)
仙人の戯れ言「TAKEの与太話」(1277)
仙人の戯れ言「RYOコテコテ関西釣行記」(54)

月別アーカイブ
2016年07月(2)
2016年05月(3)
2016年04月(1)
2016年02月(4)
2016年01月(11)
2015年12月(13)
2015年11月(1)
2015年07月(6)
2015年06月(15)
2015年05月(11)
2015年04月(5)
2015年02月(3)
2015年01月(13)
2014年12月(9)
2014年11月(10)
2014年10月(3)
2014年09月(15)
2014年08月(13)
2014年07月(16)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年04月(5)
2014年03月(9)
2014年02月(12)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(8)
2013年10月(15)
2013年09月(14)
2013年08月(9)
2013年07月(19)
2013年06月(19)
2013年05月(19)
2013年04月(17)
2013年03月(16)
2013年02月(16)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(19)
2012年10月(16)
2012年09月(19)
2012年08月(16)
2012年07月(23)
2012年06月(18)
2012年05月(23)
2012年04月(19)
2012年03月(13)
2012年02月(19)
2012年01月(22)
2011年12月(23)
2011年11月(19)
2011年10月(21)
2011年09月(22)
2011年08月(19)
2011年07月(21)
2011年06月(22)
2011年05月(20)
2011年04月(21)
2011年03月(24)
2011年02月(22)
2011年01月(21)
2010年12月(20)
2010年11月(23)
2010年10月(27)
2010年09月(19)
2010年08月(21)
2010年07月(25)
2010年06月(27)
2010年05月(22)
2010年04月(29)
2010年03月(29)
2010年02月(26)
2010年01月(29)
2009年12月(24)
2009年11月(20)
2009年10月(25)
2009年09月(16)
2009年08月(26)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(22)
2009年04月(23)
2009年03月(19)
2009年02月(23)
2009年01月(20)
2008年12月(16)
2008年11月(21)
2008年10月(20)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(24)
2008年06月(24)
2008年05月(22)
2008年04月(23)
2008年03月(21)
2008年02月(22)
2008年01月(18)
2007年12月(26)
2007年11月(22)
2007年10月(26)
2007年09月(30)
2007年08月(21)
2007年07月(14)
2007年06月(20)
2007年05月(16)
2007年04月(16)
2007年03月(17)
2007年02月(4)
2007年01月(11)
2006年12月(1)

ブログ内検索