仙人の戯れ言  2007年1月1日〜 

釣行記やイベント記など、芝川に居ついた仙人達の戯言です。「芝川つり堀センター」のホームページは「こちら」をクリック!!

新着アーカイブ
真夜中の女子会〜!!
(2016/7/14 21:07)
KY日記もよろしく〜〜(笑)
(2016/7/2 12:08)
不吉なキリ番(笑)
(2016/5/31 22:20)
大カープ祭り!!
(2016/5/15 13:48)
陽斗 THE MAGICIAN!!
(2016/5/8 13:37)
無理のできないお年頃・・・
(2016/4/27 19:10)
熱戦お疲れさまでした〜!
(2016/2/29 21:42)
今年初のシンデレラは???
(2016/2/18 22:12)
ネタ・タバコ(笑)
(2016/2/3 22:55)
幻のチャーシュー???(笑)
(2016/2/2 21:09)

新着コメント
無理のできないお年頃・・・
by TAKE (05/08)
無理のできないお年頃・・・
by ウルトラがお友達 (04/27)
熱戦お疲れさまでした〜!
by 眼鏡の兄ちゃん (03/04)
ちゃぁ〜(笑)
by Mr.芝川 (12/19)
カッキーおめでと〜う!
by TAKE (12/15)
カッキーおめでと〜う!
by ナマズッキー (12/14)
ちゃぁ〜(笑)
by 王子 (12/12)
四日坊主から〜の(笑)
by TAKE (12/08)
四日坊主から〜の(笑)
by nanko (12/08)
いよいよラス前〜〜!
by TAKE (12/07)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

【コテコテ31】姫路でアオリ再戦!!
先週ホゲってしまったRYOと白石先輩・・・
今週もオカッパリリベンジ?と思いましたが、連ホゲは間逃れたい一心で姫路は中村渡船へ向かうことに・・・
船ならホゲはねえだろうってなラフは発想であります(笑)
それと素子(カミさん)のお母さんがまだ先週に引き続き大阪におり、アオリイカ食べさせる宣言までしてしまっておりました(笑)


久しぶりの姫路です


そういえば今年の春にキス釣りに行ったきりの姫路。
今年の夏はアジ釣りを覚えてしまったのでそっちにのめり込んでキス釣りに姫路へ行かなかったのであります。中村渡船さんごめんなさいね〜

と、言うわけでアオリイカ狙いです。
オカッパリはエギのみを投げるシャローでの釣りになりますが、姫路は水深30〜40Mを探る釣りです。中オモリを底まで落として数Mほど巻き上げ、底から0.5〜3Mをエギで探る釣法になります。そしてRYOのポリシーはエギの色は「オレンジ」「ピンク」に専念する!!であります。これはここのところ貫いており、理由は複数の色を持っているとどの色にしようか専念が出来なくなるからであります。
6:00過ぎスタートです。

白石先輩も先週RYOとホゲッた身。
RYOが先にGETすれば相当のプレッシャーになるはずです。
すると・・・


俺が先ですよ〜〜


想定通りと言えばそれまですが、白石先輩の竿がしなります。
サイズは小さいがアオリイカGETです。


筒井も釣っちゃってよ〜〜(笑)


ほんと先に釣られるとプレッシャーなんだよね〜〜(笑)
白石先輩とRYOは船首右舷に位置しておりましたが、左舷の常連さんはバシバシ釣り上げます。アオリイカ、甲イカ(=墨イカ)を立て続けに釣っておりました。
エギの色はピンク。RYOの選択も間違ってないはずです。
でもアクションがRYOとはちょっと違ったかな?基本RYOはエギをシャクる際に竿を垂直に高く振り上げます。
エギを出来るだけ水面から離れたところへ持っていき、水底あたりまで広範囲に探るやり方です。
でもその常連さんはどちらかというと左右に振るイメージでシャクりを入れておりました。奥が深いのね・・・

しかしそんなRYOにも待望のアオリです!!
シャクりを入れて数秒、おそらくエギが着底する寸前のあたりでもう一度シャクるとズシンというアタリ。エギがフォールしている時に抱きついてくるので、シャクると重みが乗る様な感触です。これが結構面白い。無事GETでプレッシャーからの開放です。


小さいけどね・・・(笑)


でも十分刺身にして食べられるサイズ!!良しとします!!
結構、甲イカは釣れるんだけど微妙にタナが違うのかね?上がってくるのは甲イカばっかし・・・そしてようやくアオリイカ2ハイ目GETです。


今度は結構いいサイズだぞ!!



HITカラーはオレンジでした。


でも1ハイ目と2ハイ目のアオリをGETしたエギはすぐにロスト・・・悲しい
副船頭の森澤さん曰く「たまにタチウオが仕掛け毎食いちぎるからね〜〜」だって。
たしかにオレンジのエギがガツンと明らかにアオリとは違うアタリのあと上げてみたらハサミで切られたようなラインの切れ方でありました。

12:00までたっぷり6時間の釣行でしたが、結果は・・・

RYO  アオリ 3ハイ 甲イカ 8ハイ
白石先輩 アオリ 3ハイ 甲イカ 5ハイ

となりました。

でも甲イカはちっこいのばっかだったけど・・・


並べてみたよ〜〜



アオリ3兄弟!!


やはりアオリイカ釣りは船だね〜〜(笑)
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
仙人の戯れ言「RYO&TAKE芝川釣行記」(563)
仙人の戯れ言「TAKEの与太話」(1277)
仙人の戯れ言「RYOコテコテ関西釣行記」(54)

月別アーカイブ
2016年07月(2)
2016年05月(3)
2016年04月(1)
2016年02月(4)
2016年01月(11)
2015年12月(13)
2015年11月(1)
2015年07月(6)
2015年06月(15)
2015年05月(11)
2015年04月(5)
2015年02月(3)
2015年01月(13)
2014年12月(9)
2014年11月(10)
2014年10月(3)
2014年09月(15)
2014年08月(13)
2014年07月(16)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年04月(5)
2014年03月(9)
2014年02月(12)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(8)
2013年10月(15)
2013年09月(14)
2013年08月(9)
2013年07月(19)
2013年06月(19)
2013年05月(19)
2013年04月(17)
2013年03月(16)
2013年02月(16)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(19)
2012年10月(16)
2012年09月(19)
2012年08月(16)
2012年07月(23)
2012年06月(18)
2012年05月(23)
2012年04月(19)
2012年03月(13)
2012年02月(19)
2012年01月(22)
2011年12月(23)
2011年11月(19)
2011年10月(21)
2011年09月(22)
2011年08月(19)
2011年07月(21)
2011年06月(22)
2011年05月(20)
2011年04月(21)
2011年03月(24)
2011年02月(22)
2011年01月(21)
2010年12月(20)
2010年11月(23)
2010年10月(27)
2010年09月(19)
2010年08月(21)
2010年07月(25)
2010年06月(27)
2010年05月(22)
2010年04月(29)
2010年03月(29)
2010年02月(26)
2010年01月(29)
2009年12月(24)
2009年11月(20)
2009年10月(25)
2009年09月(16)
2009年08月(26)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(22)
2009年04月(23)
2009年03月(19)
2009年02月(23)
2009年01月(20)
2008年12月(16)
2008年11月(21)
2008年10月(20)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(24)
2008年06月(24)
2008年05月(22)
2008年04月(23)
2008年03月(21)
2008年02月(22)
2008年01月(18)
2007年12月(26)
2007年11月(22)
2007年10月(26)
2007年09月(30)
2007年08月(21)
2007年07月(14)
2007年06月(20)
2007年05月(16)
2007年04月(16)
2007年03月(17)
2007年02月(4)
2007年01月(11)
2006年12月(1)

ブログ内検索