仙人の戯れ言  2007年1月1日〜 

釣行記やイベント記など、芝川に居ついた仙人達の戯言です。「芝川つり堀センター」のホームページは「こちら」をクリック!!

新着アーカイブ
真夜中の女子会〜!!
(2016/7/14 21:07)
KY日記もよろしく〜〜(笑)
(2016/7/2 12:08)
不吉なキリ番(笑)
(2016/5/31 22:20)
大カープ祭り!!
(2016/5/15 13:48)
陽斗 THE MAGICIAN!!
(2016/5/8 13:37)
無理のできないお年頃・・・
(2016/4/27 19:10)
熱戦お疲れさまでした〜!
(2016/2/29 21:42)
今年初のシンデレラは???
(2016/2/18 22:12)
ネタ・タバコ(笑)
(2016/2/3 22:55)
幻のチャーシュー???(笑)
(2016/2/2 21:09)

新着コメント
無理のできないお年頃・・・
by TAKE (05/08)
無理のできないお年頃・・・
by ウルトラがお友達 (04/27)
熱戦お疲れさまでした〜!
by 眼鏡の兄ちゃん (03/04)
ちゃぁ〜(笑)
by Mr.芝川 (12/19)
カッキーおめでと〜う!
by TAKE (12/15)
カッキーおめでと〜う!
by ナマズッキー (12/14)
ちゃぁ〜(笑)
by 王子 (12/12)
四日坊主から〜の(笑)
by TAKE (12/08)
四日坊主から〜の(笑)
by nanko (12/08)
いよいよラス前〜〜!
by TAKE (12/07)

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

【コテコテ52】和歌山カワハギ釣り!今期2回目!!
先週に引き続き今週は白石先輩とカワハギ釣りに行ってきました。
今回は和歌山の上野渡船での乗合です。そして今日も釣った魚を白石家で食するパーティを予定しており、
おのずとRYO達の釣果が大事になってきます。う〜〜んプレッシャー。
そしてプレッシャーと言えば今日はたまたま日刊スポーツさんが上野渡船さんを取材に来ており、
船長から白石先輩とRYOの間で釣りをしてもらえないか打診です。
それはすなわち二人の釣行を取材するということです。これもまた更なるプレッシャーだったりして・・・(笑)


日刊スポーツの中村記者です。


左舷最後尾に白石先輩、中村さんを挟んでRYOという並び順です。

RYOは最近仕掛けの上にセットするキラキラがお気に入りです。


こいつです


なんとなくこれを使うようになってからの釣果が上昇しており、最近のカワハギ釣りのマストアイテムになりつつあります。
先回、40匹オーバーで釣ったときもこいつがキラーアイテムになったのでした。
白石先輩も実はさりげなくこのキラキラアイテムを導入。今日の釣りにも備えておりました。

うねりもなく非常に釣りのしやすいコンディション。
天気予報は雨だったんだけど神様がいい方向にイタズラしてくれたおかげで晴れでした。

開始早々RYOにHIT!!パターンは先回同様、底のタタキであります。
でも今回はタタキはもちろん有効だったのですが、底で糸ふけを出す釣行「たるませ釣り」が有効と白石先輩。
そして魚の分布に関してはそこから2Mくらいまでの比較的高いレンジでにいるようでした。
この辺を見極め高めでタタキを微妙なレンジごとで打っていくパターンが吉でした。


経過2時間RYOの釣果!!11匹でした。


そして白石先輩はといいますと、取材のプレッシャーもなんとかはねのけコンスタントに釣り続けます。
今日は食いが物凄く小さくアタリがとりにくいパターン。こんな時に白石先輩は結構釣果を伸ばします。
ちょっと驚いたのは珍しい魚「ホウボウ」白石先輩にHITです。


けっこうなサイズのホウボウでした!!


ちなみに関西ではホウボウは高級魚扱い。刺身が結構旨いようです。
これも今夜の白石家パーティで食卓を飾ることになるのでした。

そして釣りは後半戦。10時を境に潮目が変わります。今まで比較的楽なアクションで釣れていたのが
全く潮が止まると結構派手なアクションを入れないと釣れないコンディションに・・・
かなり高いところからタタキを繰り返す広範囲の釣りを求められる状況でした。
その代わり釣れると型が大きくなって・・・


本日最大27cmGET!!


結果、白石先輩34匹<竿頭>、RYO28匹という結果でした。



たくさん釣れた〜〜


昔のRYOはちょっこっとしか釣れなかったけど、これを見れば上達したことが分かってもらえるかな?

そしてハプニング!!
船中取材にまわっていた中村さん。船が揺れたから?RYOの立てかけておいた竿にぶつかりなんと折れてしまったのでした。


え〜〜また〜〜(笑)


今回の竿を中村さんは弁償してくれるとのことでしたが、かなりマイナーな竿だけど大丈夫なのかな?


そして夜はカハワギの肝あえと今日は釣りに来なかった二上先輩夫婦の差し入れのカニを堪能したのでありました!!


カニ久しぶり!!美味かった!!

さすがにAM3:00〜から出かけ、白石邸を出たのがPM11:00。疲れた〜
コメント
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
仙人の戯れ言「RYO&TAKE芝川釣行記」(563)
仙人の戯れ言「TAKEの与太話」(1277)
仙人の戯れ言「RYOコテコテ関西釣行記」(54)

月別アーカイブ
2016年07月(2)
2016年05月(3)
2016年04月(1)
2016年02月(4)
2016年01月(11)
2015年12月(13)
2015年11月(1)
2015年07月(6)
2015年06月(15)
2015年05月(11)
2015年04月(5)
2015年02月(3)
2015年01月(13)
2014年12月(9)
2014年11月(10)
2014年10月(3)
2014年09月(15)
2014年08月(13)
2014年07月(16)
2014年06月(1)
2014年05月(2)
2014年04月(5)
2014年03月(9)
2014年02月(12)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(8)
2013年10月(15)
2013年09月(14)
2013年08月(9)
2013年07月(19)
2013年06月(19)
2013年05月(19)
2013年04月(17)
2013年03月(16)
2013年02月(16)
2013年01月(13)
2012年12月(12)
2012年11月(19)
2012年10月(16)
2012年09月(19)
2012年08月(16)
2012年07月(23)
2012年06月(18)
2012年05月(23)
2012年04月(19)
2012年03月(13)
2012年02月(19)
2012年01月(22)
2011年12月(23)
2011年11月(19)
2011年10月(21)
2011年09月(22)
2011年08月(19)
2011年07月(21)
2011年06月(22)
2011年05月(20)
2011年04月(21)
2011年03月(24)
2011年02月(22)
2011年01月(21)
2010年12月(20)
2010年11月(23)
2010年10月(27)
2010年09月(19)
2010年08月(21)
2010年07月(25)
2010年06月(27)
2010年05月(22)
2010年04月(29)
2010年03月(29)
2010年02月(26)
2010年01月(29)
2009年12月(24)
2009年11月(20)
2009年10月(25)
2009年09月(16)
2009年08月(26)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(22)
2009年04月(23)
2009年03月(19)
2009年02月(23)
2009年01月(20)
2008年12月(16)
2008年11月(21)
2008年10月(20)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(24)
2008年06月(24)
2008年05月(22)
2008年04月(23)
2008年03月(21)
2008年02月(22)
2008年01月(18)
2007年12月(26)
2007年11月(22)
2007年10月(26)
2007年09月(30)
2007年08月(21)
2007年07月(14)
2007年06月(20)
2007年05月(16)
2007年04月(16)
2007年03月(17)
2007年02月(4)
2007年01月(11)
2006年12月(1)

ブログ内検索